北海道を応援する「雪ミク(初音ミク)」のフェスティバル

SNOW MIKU 2023

メインイベントを、2023年2月4日(土)・5日(日)に開催決定!

会場はウイングベイ小樽!

詳細は今秋発表予定!

2023年の衣装決定!

2023年のフェスティバルで雪ミクとラビット・ユキネが着る衣装は

Isakytmさんのデザイン案に決定しました!

テーマ:北海道の冬をイメージした『空模様』

衣装原案は投稿&コラボサイト『piapro(ピアプロ)』内の企画「ピアプロ公式コラボ」で公募。

WEB投票を実施し、国内外のファンの支持によって最終決定いたしました。

ピアプロ公式コラボ 結果発表ページはこちら

『SNOW MIKU 2023』は
「雪ミク(初音ミク)」が北海道を応援するフェスティバルです。

『SNOW MIKU』のフェスティバルは、「初音ミク」を企画・開発したクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が北海道札幌市にあることから、2010年より毎年北海道で開催しています。

14年目も北海道を楽しめる様々な企画を実施します。

前回の様子はこちら

『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary』 in SAPPORO もメインイベントと同日開催!

「雪ミク」とは

「雪ミク」は、北海道を応援するキャラクターです。

2010年の『さっぽろ雪まつり』で"真っ白い「初音ミク」の雪像"を作ったことをきっかけに誕生しました。

それ以来「雪ミク」が主役のフェスティバル『SNOW MIKU』を毎年北海道で開催しています。

『SNOW MIKU』のフェスティバルで「雪ミク」が着る衣装デザインは、毎年テーマに沿ってインターネット上で広く募集しています。

現在では、北海道を盛り上げる各種取り組みのアンバサダーを務め、企業やキャラクターとのコラボレーションを行うなど、応援の場を多方面に広げています。

雪ミク2012衣装原案:菜々香 / 雪ミク2013衣装原案:虹汰 / 雪ミク2014衣装原案:dera_fury / 雪ミク2015衣装原案:たらん / ラビット・ユキネ2015衣装原案:羽雪 / 雪ミク&ラビット・ユキネ2016衣装原案:御伽こたつ / 雪ミク2017衣装原案:西名_にしな / ラビット・ユキネ2017衣装原案:LF / 雪ミク&ラビット・ユキネ2018衣装原案:鯛ちゃどん / 雪ミク&ラビット・ユキネ2019衣装原案:- L F - / 雪ミク&ラビット・ユキネ2020衣装原案:メープル / 雪ミク&ラビット・ユキネ2021衣装原案:杏夏蜜柑 / 雪ミク&ラビット・ユキネ2022衣装原案:でつ / ラビット・ユキネ原案:nekosumi / 協力:グッドスマイルカンパニー

「ラビット・ユキネ」とは

「ラビット・ユキネ」は、“エゾユキウサギ”をモチーフにした、北海道を応援する「雪ミク」のペットキャラクターです。

2014年に“冬の北海道や、北海道の動物をモチーフとした「雪ミク」のペット”の公募で選ばれ、誕生しました。2015年からは「雪ミク」とともに、『SNOW MIKU』のフェスティバルで着る衣装を毎年公募しています。

現在では、ユキネ単体でも北海道を盛り上げるさまざまな取り組みに参加し、アンバサダーを務めるなど、応援の場を広げています。

「初音ミク」とは

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。

※ 「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」もクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開するバーチャル・シンガーです

Art by KEI